iPhone修理

充電してもすぐにバッテリーが切れてしまう場合は故障かも知れません

iPhoneをちゃんと充電したはずなのに、あっという間にバッテリーが切れてしまう場合、それはバッテリーがヘタっているのではなく、ライトニングコネクタが故障しているという事も考えられます。iPhoneを使い始めて2年も経てばバッテリーがすぐに切れてもおかしくはないのですが、数十分でバッテリー切れになるようでは異常です。そんな時はiPhone修理の専門店へ持ち込んで、ライトニングコネクタを調べてもらって下さい。
ライトニングコネクタの交換はiPhone修理店でも多い方です。ですので、よくある故障と言えます。毎日コネクタを抜き差ししているわけですから、壊れやす部品だというのは当たり前ですよね。
そのライトニングコネクタの交換修理ですが、大体10~20分ほどで作業が完了します。症状によってはもう少し掛かる場合もありますが、通常の交換はその程度です。費用も4~5千円で済む場合が多く非常にお手軽です。ですのでバッテリーがあまりにも早く切れてしまう場合には、iPhone修理店へ持って行ってライトニングコネクタを取り換えてもらってはどうでしょうか?その際に一緒にバッテリー交換もしてもらえば、新品の時と同じ状態にする事が出来ますのでオススメです。

latest post

  • iPhone修理店は基本部品の交換で修理してくれます

    iPhone修理の専門店でのiPhone修理は、基本部品の交換での修理です。物理的に壊れてしまった物を復元するのではなく、壊れてしまっ…

    MORE
  • 充電してもすぐにバッテリーが切れてしまう場合は故障かも知れません

    iPhoneをちゃんと充電したはずなのに、あっという間にバッテリーが切れてしまう場合、それはバッテリーがヘタっているのではなく、ライト…

    MORE
  • 意外に短時間で終わるiPhone修理

    経験した事が無い人は勘違いしている人も多いようですが、iPhone修理の専門店での修理は短時間で終わる場合がほとんどです。修理内容、修…

    MORE
  • iPhone修理の専門店で優良店の見極め方

    近年全国的に増えているiPhone修理の専門店。いざという時に積極的に修理専門店は使いたいものですが、ごく一部だけあまり良くないお店も…

    MORE

list